エスポ、アカウント消滅させないために

エスポ、アカウント消滅させないために

エスポ、アカウント消滅させないために

ご案内したように、エスポは1週間ログインしないとアカウントが強制削除されてしまいます・・・

 

めっちゃ上から目線のサービス。

 

 

最初はそんな風に感じたのですが・・・

 

強気のルールはポータルサイトを、よりパワフルなメディアとして存続させるためには超有効な施策であることを理解しました。

 

 

 

 

完全無料でサービスを提供していくためには、どれだけアクティブなユーザーが存在しているかが重要!

 

登録者10万人であっても、実際にログインしてサイトを利用しているユーザーが100人だったら価値は低いですよね!

 

広告収入をユーザーに還元する。

 

その方法で運営を行っていくエスポにとっては、とっても重要な部分なんです。

 

広告趣向側からすれば、登録者はわかった。
で、実際そのうちの何人がアクティブユーザーなの?
そこが広告費を利用するかどうかの肝。

 

現在は、まだコンテンツは充実している!
とは言えませんが、どんどん改善されていくはずです。
他の章でお知らせしたように、早い段階で、登録を完了させておいた方が圧倒的に有利!
なので、せっかく貯めたポイントを失わないために、2つの防御策をお伝えしておきます。

 

登録後、下記の2アクションは必ず行って下さい。

 

毎月10万円が入る・・・
そんな状況を達成出来たとしても、
1週間ログインしなければ、全ての権利を放棄する形になります。

 

● アラート機能を有効にする!

 

登録してログインする。
少し下に移動すると、下記のような案内を見ることが出来ます。

 

 

かんたん設定!
アラート機能設定!

 

ここをクリックすると、3日間ログインを怠った場合に、登録アドレスにアラートが通知されます。

 

 

● スマホのトップ画面にアイコンを移動。

 

将来的にはアプリに変更する予定もあるようですが・・・
スマホのトップ画面に、このエスポのアイコンを作成しておくことをお勧めします。

 

ブックマークなんかに設定していても、探すのに時間がかかるケースがございますからね。

 

スマホトップ画面に移動する方法に関しては下記のURLを参考にして下さいませ。

 

→ iPhoneの「Safari」でWebサイトをホーム画面に追加する方法

 

 

【Android】スマホのホーム画面にWebサイトのショートカット

 

 

でも、まずはエスポに登録して下さい!

 

→ エスポに無料登録を行う!

トップへ戻る